黒クマについて

黒クマは、青クマ・茶クマとは少し違うクマの種類になります。青クマ・茶クマは目の下に色が付いていますが、黒クマは皮膚そのものに色はなく、皮膚がたるんだり影が出来ることで黒く見える状態のことを言います。加齢により目の下にある涙袋がたるみ、目の下に大きな溝が出来て、むくみが出ると更に溝が目立ってしまいます

頬が下がって見えるので、黒クマは老けて見えてしまうのが特徴です。黒クマのケアは一回なってしまうと改善しずらいクマなので、黒クマに悩まされる前から目の下のハリを意識したケアが必要です。黒クマになってしまった人も、地道な努力があれば、シワのないハリのある肌を取り戻すことが出来るでしょう。

黒クマはレチノールとコラーゲンが重要

レチノール配合の美容液を使うのが効果的です。レチノールは、肌を弾力のある生き生きした肌に蘇らせるので黒クマには最適な成分です。黒クマは他のクマと違い、隠すのが難しいクマなので、日々のケアで肌を変えていく事が大切です。

それから黒クマに欠かせない成分、それはコラーゲンです。保水力に優れたコラーゲンはたるみを改善してくれる効果が期待出来ます。ただ、コラーゲンサプリでは効果は期待出来ないので、スキンケアで肌に直接コラーゲンを届けることで目元が若々しくなり、年齢を重ねた目元でも黒クマが目立たなくなるでしょう

レチノールは紫外線に当たることにより効果が弱まってしまうので、夜のお手入れでしっかり取り入れるのがポイントになってきます。黒クマに悩んでいる人は早速、黒クマに悩んでいない人も今後のために、しっかりケアをしていきましょう。

黒くまの原因と診断方法、改善方法


理由 たるみ
原因 加齢
診断方法 顔を上にむけると目立たなくなる



加齢によって目がたるむことで目の下が影になりクマのように見えてしまう状態黒くまのタイプとされています。目の下がたるむとなかなか元通りには戻せれないので早い段階でエイジングケアをすることが望まれます。とにかくハリを持たせることが重要です。

また、むくみも黒クマを目立たせてしまう事になるので冷たいものや塩分の取りすぎにも注意しておく必要があります。


何をやっても消えない?諦めていたクマを7日間で消し去った方法